昨日は委員会質疑を行いました。

常任委員会 産業環境委員会での僕の質疑は

・市民会館立替補正予算について

・市民会館の指定管理者について

・ゴミと清掃工場について

・TPPと堺の産業について

・S-CUBE事業評価について

を行いました。

市民会館建替については前回の議会にて入札不調が

議論になりました。入った札が大きく予定価格を

上回ったからです。

そして今回は7.2億円の増額と周辺整備事業2億円を別途工事

とすると出てきたのです。

会派としては現地建替えに反対してきていますが、

増額の前にダウンサイジングを検討すべきだと意見しました。

また、この市民会館を運営していく指定管理者についても

堺市の外郭団体である堺文化振興財団へ、広く公募もせず

決めるということも大綱質疑の中で出てきまして、意見しました。

ゴミと清掃工場については更なるゴミ減量化の施策を求めました。

大阪市では減量化によりゴミ処理施設を減らしています。

森之宮建設予定地は売却となっています。

TPPの質疑では堺の産業構造を分析し、

関税の撤廃によりビジネスチャンスが生まれる業種には

公も後押ししていく、厳しくなる業種にはフォローを

していく施策検討の必要性を求めました。

S-CUBE事業については成長産業、すなわち市場が拡大する産業を

堺から発信する起爆拠点としての担いも更に必要とし、

毎年1億円の公的負担をどう検証していくのかという議論を

致しました。

委員間討議もあり、盛りだくさんであり僕の持ち時間を

使い切りました。

採決では市民会館の補正予算は反対致しましたが

委員会賛成多数にて採決されてしまいました。

本日は建設委員会、文教委員会が行われます。