週末は地域のお祭りへ。

いつものメンバーにプラス馬場代議士も。

よく話しに出てくるのは安保法制のこと。

色んなご意見があります。

また、堺市政の事については、市民会館建替えの件が

大変多いです。泉北コミュニティの記事の影響でしょうか。

先日行われた入札ではかなりの金額に差が出て

不調に終わっています。

3社中、2社が辞退しています。

総額は約150億円を想定しています。

今の計画のままでは最終幾らになるのか。

昨年の委員会で何度も議論しました市民会館。

地域の文化会館という規模ではありません。

南大阪で一番大きな会館を建てるという趣旨で

進められています。

イベントを行う事業者の採算が取れるように

2000席規模にすると当局は答弁しています。

その結果、今まで呼べなかったアーティストを呼べると。

新会館は稼動8割の想定で毎年4億2千万の公的負担。

僕たち維新の会は反対し続けている一件です。

一昔前の時代なら政令指定都市としてあり得る考え方ですが、

これからの時代、無理して大きな会館を建てて存在感を

示そうというのは古いということが感覚的に理解されるべきです。

計画の見直しを行う勇気も必要です。