昨日は栂文化会館にて行われた

「平和と人権を考える市民の集い」に参加。

第二次世界大戦で亡くなられた英霊の遺骨収容が

主なテーマでありました。

国内の硫黄島(いおうとう)にも沢山の御遺骨があります。

国内の収容も進めていかないと、と感じました。

そこでオープニングで三原台中学校吹奏楽部の演奏がありまして、

夏をテーマにしたメドレーが良かった。

最後の情熱大陸なんかは圧巻で感動。

僕も中学時代は吹奏楽部でユーフォニューム吹いてまして、

娘も息子も通ってる学校で吹奏楽部にいます。

やっぱりいいですね、吹奏楽って。鳥肌立ちます。