昨日住民投票にて否決されました大阪都構想。

抜本的な行政改革は白紙になり、

大阪市だけでなく大阪全体を発展させる具体的なビジョンを

実行できなくなった。

既存の枠組みから脱却し大きな枠組みでの提案は

今後難しい状況となり、

今の枠組みで粛々と改革を進めていく。

拡大する扶助費、高齢化でも住民サービスに

かける財源をどのように生み出していくのか、課題は続く。

僕は連日阿倍野区での活動となったが、

本当に沢山のご声援頂きありがとうございました。

また堺市南区からもボランティアでお手伝いいただいた皆様。

ありがとうございました。

これからも堺市の改革にがんばります!