週末は黒田市議と国会に行ってまいりました。

堺市にある障害者自立支援施設の更なる可能性について

厚生労働省及び環境省の方々とお会いさせていただきました。

その施設はリサイクルのための分解作業を行う施設で、

しっかりと自分たちの仕事で食べていけるようにしています。

今後の展開に必要なヒアリングと国の見解について

資料も交えて有意義な時間と成果を得ました。

衆議院議員会館、馬場伸幸代議士にご尽力頂き、感謝しております。

国会は解散で話が持ちきりですが馬場代議士といえば

私を応援して頂いている方からの要望をすぐに

実践して頂いた件があります。

年金ダイヤルに電話した際、携帯からだと昔のQ2ダイヤル並に

料金がかかる。あまりにひどいとのご意見頂きました。

これは国の委員会で馬場代議士が後日すぐに質疑して取り組んで

くれました。

結果、先月の厚生労働省、日本年金機構のプレス発表で

年金の日の前後1週間ではありますが通話料金を

市内通話程度に引き下げとなりました。

11月25日~12月5日の間です。

東京から見れば堺は田舎ですが地方から中央を

変えることできると実感しました。

翌日は「日本の新しいかたち研究会」へ出席致しました。

これは地方議員超党派での勉強会です。全5回、今回が最終回です。

大阪でも行われていましたが今回は東京でした。

これからは地域の実情に合った身近な地方行政を

目指していく、何が必要でどんな課題があるのか、

地方議員はどう実現させていくのか。それがテーマです。

最後となった今回は勉強会の成果として

「東京宣言」という提言にまとめ上げました。

講演講師は田原総一郎さんでした。

そして日曜日は維新の会統一行動で泉ヶ丘にて街頭に立ちました。

報告が長くなってしまいました。

段々寒くなってきましたが皆様お身体ご自愛下さいませ。