昨日は地元三原台の防災訓練に参加致しました。

まず、一番近くの公園を一次非難場所として町内で集合し

小学校の方へ移動しました。

その後は何班かに班分けを行い、班毎に様々な訓練を行いましたが

僕はマンホールトイレの設営でありました。

マンホールトイレもやってみると中々組立に手間取ったりしたのですが

皆で色々と言いながら楽しかったです。

後、トイレを流す水をくみ上げるポンプの設営ですが、

ガソリン、オイル、そして呼び込み水を入れるのを忘れないように等、

講習がありました。

有事の際にはどんな方でもわかりやすいよう、手順番号などを貼っておく

方が良いのではと皆からご意見が出ていました。

その後、再度集合し炊き出しの試食、消防局からの講評、役所の方からの

お話などがあって終了となりました。

関係各所、自治会役員の皆様、青パトでの広報、誘導、設営、など

本当にありがとうございました。

公明党の田淵議員も防災士として参加されていました。

こういう訓練が地域のコミュニケーション活性となっていくと思います。

有事の際には近所、知り合いの声かけが重要となりますので本当に大事な

行事だと実感しました。参加された皆様ごくろうさまでした。

僕はその後、西林さんと三宅さんと泉ヶ丘にて駅立ちを行いました。

貴重なご意見も沢山頂いた日になりました。

あと、がんばってねと沢山お声かけ頂いて本当に嬉しく

胸が熱くなる想いでした。

市政報告のビラも昨日は沢山お手に取って頂いて良かったです。