昨日は堺市役所にて

O157堺市学童集団下痢症の碑「永遠に」

の竣工式典がありまして出席させていただきました。

正面玄関にあります。

17年が経過していますが、今なお後遺症に苦しんでおられる方、

そして3名の亡くなられた児童がいます。

風化させてはならない。心に刻み伝えていくための碑であります。

楽しみに食べた学校給食で尊い命が奪われることを

わが子を学校に送り出したご両親は予想もしない事件でありました。

子供の輝かしい可能性と未来を奪ってしまった、そして

ご家族の希望を奪ってしまった。

二度と同じ事を起こさぬよう心に刻まなくてはなりません。

学校給食の安全基準に厳しい堺市として運営していくことを

誓う碑としなくてはなりません。

お亡くなりになられた児童にあらためて

ご冥福をお祈りいたします。