本日は栂・美木多駅にて駅立ちをさせて頂きました。

昨日は西林府議と共に泉ヶ丘駅へ。

市政報告まとばジャーナルもお配りさせて頂きました。

朝は少し冷えるようになりましたね。

話は変わって、11月1日投票日の住民投票が終わりました。

大阪都構想実現に向けて気の遠くなるほどの行程を経て住民投票が

行われました。結果は拮抗しましたが否決となりました。

僕は今でも、これからの時代に必要な大都市の課題解決策の提案だったと思ってます。

いろんな気持ちもありますが、先日ポッドキャストにて喋らせて頂きました。

ポッドキャストページへ

大阪の発展と堺市の発展は無関係と言う方もおられますが、

僕はやはりリンクしていくものと思います。

実際にかなりの大阪市経済の影響下で僕たちは堺で暮らしていると思います。

そう言う意味でも今回は残念な気持ちで一杯です。

でも、

大阪府市で広域一元化の議論も始まる。

落ち込んでいる時間はなく、しっかりと前を向いてまいります。

都構想は目的達成の手段。

目的は大阪の発展と改革を行い財源を生み出し住民サービスを向上させる挑戦。

大阪が世界と戦うためにも大きな仕事を府市で一元化、堺市も連携して

挑戦していく、その原点に立って再スタートしてまいります。

新型コロナ感染も第3波が訪れていると報じられています。

堺市では保健所の増員、医療機関への備品備蓄、PCR検査体制の強化も

行っております。

また、堺市議会は今月から定例会が始まります。

日頃より頂く貴重なご意見を議論してまいります。