昨日はビッグバンにて盲導犬、引退犬のイベントへ

参加してまいりました。

まだまだアメリカなどと比べると認知が低い現状です。

お店などでは入店拒否などの現状も多いとのことです。

盲導犬として働き10歳をめどに引退した後の

引退犬を受け入れて生活するボランティア活動なども

もっと認知が高めていければというイベント。

セラピードッグなんかももっと日本で広めていければと

思います。

参加して、僕も癒されました。

重病で苦しむ子供や大人も含めてセラピードッグは大きな

助けとなりますし、盲導犬も飼い主の目となるだけではなくて

精神的な支えともなっている。

そんな人間に尽くしてくれた犬の余生を確保していくのも

大変大事なことと改めて実感しました。

夕方からは中区の米田市議の決起大会へ参加しました。

小中学校の同級生にも何十年かぶりに再開しまして、

楽しい会になりました。

また、市政報告のチラシも昨日新聞折込にて入っています。

明日から駅などでもお配りさせて頂きます。

頑張ります。