本日は所属する堺市議会常任委員会の

「健康福祉委員会」にて質疑を行いました。

独居高齢者、老老介護への支援について、介護ロボットの普及、

アルコール依存症の対策などを市長質疑しました。

一般質疑では動物に関する殺処分ゼロへ向けた質疑。

予算に関する委員会の分科会は明日へと持ち越しに。

明日は地元三原台の小学校卒業式に参列しまして、午後2時から

健康福祉委員会所管の予算質疑となり、

僕は2問の質疑を予定しています。

また、本日は健康福祉委員会と同時に総務財政委員会が開催されていまして、

今回、議員提案している議員定数に関する条例案について

熱い議論が行われていました。

池田議員が質疑に立っておりまして、僕は委員会が同時開催でしたので

休憩時間などの合間に放送を聞いていました。

南区の人口減少により市議会議員の南区定数は1減とするまでは他会派も一致。

しかし、他会派の条例案は堺区にその減らした1議席を付け替えるものです。

南区ほどではありませんが、堺区も人口は減っています。

その減っているところに1議席プラスするのですから当然、1票の格差は広がります。

僕たち維新の会提案の条例ではこの問題の堺区の定数は現状のままという提案です。

他会派はそんなことすると現在の堺市議会の総数が減ることになると

猛反発の状況。議席総数を変えないという前提から動かない。

委員会メンバーの構成上、1対その他全員という図式。

これから委員会が明日終われば、予算の総括質疑、その後本会議にて

この条例案に対しての採決が待っています。