昨日は維新の会全体会議に出席。

代表、幹事長から今回国政に出なかったことの説明があった。

地方から国を変え、次世代に耐えうる

行政を追及していく志を再認識した会となった。

色んなご意見やご批判もあろうかと思われますが、

組織票や支援団体を持たず改革を進める戦いの道は

大詰めに入ってきている。

市民の皆さんのご支援によってここまできた以上、

もう一息、止まるわけにはいかないとあらためて

思いました。